藝術学舎 | 京都造形芸術大学がおくる社会人のための公開講座

あなたへのおすすめ講座

  • 01/10 (水)
  • 03/07 (水)

開講形態:隔週

受付中

こんにちは俳句 2017 冬

言葉の力を確かめ、俳句の表現を身につける 俳句のある生活を一緒にはじめてみませんか。少しのヒントで、身の回りの季節を感じ取り、自分の言...

  • 01/09 (火)
  • 03/06 (火)

開講形態:隔週

受付中

実践!! 現代アートを知りつくす

楽しみながら多視点で現代アートの最新動向を理解する 社会システムや経済状況の変化に伴って、現代アートは他の産業・芸術分野と同様に大きく...

  • 02/24 (土)
  • 03/10 (土)

開講形態:集中

受付中

「木口(こぐち)木版で感じる」線表現の魅力!

木口木版で西洋木版画の基本を体験する 木口木版は木の年輪の面=木口(こぐち)を用います。10cm 前後の不定形で硬く目の詰まった黄楊(...

クーポン対象講座

最近見た講座

受講生の声

手描きパース基礎の基礎(東京)

これまで風景のデッサンなどでは家が傾いたりしていたが、パースで考えるとちゃんと描ける!わからなかったものが描けてくる。何歳なっても学ぶことは楽しい。知らないことを知ることはうれしい。

2016年度[春季]/S.T.さん
(70代/女性/東京都)

ローマ、美術の旅 [特別編]

書店で見つけた美しい本『フランスの伝統色』を創られた城一夫先生の講義を是非一度受けてみたいと思っていました。また本間紀子先生には国立西洋美術館のカラヴァッジョ展で解説していただきました!

2016年度[春季]/Y.M.さん
(60代/女性/東京都)

和紙製品を生み出すための基礎講座

和紙が好きというだけで詳しいことはほとんど知らないまま、何気なく使ってきました。製造、印刷、デザイン、販売など各分野で活躍されている紙の専門家から、和紙の魅力を学ぶことができました。

2016年度[春季]/U.N.さん
(60代/女性/大阪府)

自分をはみ出せ!俵越山の自分書道

文字の上手い下手ではなく、自分の言葉で、自分の表現をすることがテーマでした。気がつくとたくさんの言葉を紙からはみ出すように書いていました。自分の枠からも少しはみ出せた気がして楽しかったです。

2015年度[冬季]/M.K.さん
(60代/男性/愛知県)

ニュース

TOP