藝術学舎 | 京都造形芸術大学がおくる社会人のための公開講座

あなたへのおすすめ講座

  • 11/18 (土)
  • 11/19 (日)

開講形態:集中

受付中

グラフィックデザイン入門

書体の扱い方を中心とした画面構成力を身につける 情報を目に見える形としてデザインする場合、書体(文字)の扱いを疎かにすることはできませ...

  • 11/25 (土)
  • 11/26 (日)

開講形態:集中

残りわずか

奈良・みほとけめぐり「フィールドワーク編」

奈良の仏教美術について幅広い知識を身につける 奈良時代の天皇家と藤原氏を象徴する東大寺と興福寺を中心に歩きます。1日目は興福寺東金堂の...

  • 12/16 (土)
  • 12/17 (日)

開講形態:集中

受付中

身体感覚のレッスン

からだの表現やコミュニケーションを追究する 本講座は、2014年度秋季に開講し好評をえた「これからの身体表現ー基礎編ー」の続編です。授...

クーポン対象講座

最近見た講座

受講生の声

日本酒の“新”基礎知識

ラベルの読み方、細かい製造過程の違いを知り、呑む楽しさ、選ぶ楽しさが増えました。目・耳・鼻・舌で違いを感じ、料理とのマリアージュも愉しめ、回を重ねる毎に知識が深まっていることが実感できます。

2015年度[冬季]/K.K.さん
(30代/女性/神奈川県)

おもちゃインストラクター養成講座

仕事柄、子どもや年配の方と接する機会が多く「おもちゃインストラクター認定証」をもらえるということで受講しました。身近なものが考える力が伸びるおもちゃになるとは驚きでした。

2016年度[夏季]/G.Y.さん
(30代/女性/愛知県)

藍染めと腰機(こしばた)でつくる涼の織物

通常、織物は大型の機が必要で敷居が高いのですが、本講座の腰機の織物は簡単なキットで織りができ、先生も丁寧に教えてくださるので、スキルのあるなしに関わらず、染織の世界に触れられてとても楽しめました。

2016年度[夏季]/I.T.さん
(40代/男性/東京都)

和紙製品を生み出すための基礎講座

和紙が好きというだけで詳しいことはほとんど知らないまま、何気なく使ってきました。製造、印刷、デザイン、販売など各分野で活躍されている紙の専門家から、和紙の魅力を学ぶことができました。

2016年度[春季]/U.N.さん
(60代/女性/大阪府)

ニュース

TOP