藝術学舎 | 京都造形芸術大学がおくる社会人のための公開講座

あなたへのおすすめ講座

  • 10/01 (日)
  • 12/31 (日)

開講形態:遠隔

受付中

芸術史講義(ヨーロッパ)1

今秋、京都造形芸術大学で開講されている芸術学部共通専門教育科目のうち、日本、アジア、ヨーロッパ、近現代の各「芸術史講義1」について、科目等履...

  • 11/04 (土)
  • 11/05 (日)

開講形態:集中

受付中

俳句の入り口・秋

17音の言葉の力を知り、豊かな表現力を身につける 爽やかな風を感じる季節となりました。忙しい日常の生活の中でも、ふと季節の移ろいにココ...

  • 12/02 (土)
  • 12/03 (日)

開講形態:集中

受付中

動物の行動とその進化

動物行動学の考え方を身につける 人間も含めすべての動物は動いています。そして、すべての動き(行動)には何からの意味があり進化してきまし...

クーポン対象講座

最近見た講座

受講生の声

写真で「町」を元気にする! ローカルフォト講座

30数年、独学で撮ってきた写真を体系だてて学びたいと思い受講したが、先生や他の受講生の写真を見て刺激を受けました。いずれは京都造形芸術大学通信教育部の写真コースに入学しようと思っています。

2016年度[夏季]/H.K.さん
(60代/男性/埼玉県)

日本の「おもてなし」と「しきたり」を味わう

自営業で、休業する水曜日を有意義に過ごしたいという数年来の思いがやっとかないました。「二十四節季」など日本古来のしきたりや伝統文化を学びながら、茶事を経験したりと、毎回とても楽しみです。

2016年度[春季]/S.T.さん
(60代/男性/東京都)

ローマ、美術の旅 [特別編]

書店で見つけた美しい本『フランスの伝統色』を創られた城一夫先生の講義を是非一度受けてみたいと思っていました。また本間紀子先生には国立西洋美術館のカラヴァッジョ展で解説していただきました!

2016年度[春季]/Y.M.さん
(60代/女性/東京都)

藍染めと腰機(こしばた)でつくる涼の織物

通常、織物は大型の機が必要で敷居が高いのですが、本講座の腰機の織物は簡単なキットで織りができ、先生も丁寧に教えてくださるので、スキルのあるなしに関わらず、染織の世界に触れられてとても楽しめました。

2016年度[夏季]/I.T.さん
(40代/男性/東京都)

ニュース

TOP