• 03/16(火)
  • 03/17(水)

開講形態:集中

講座番号 G2041102

  • 受付終了

<「いまここ」でない時と場所>と繋がることの意味 児童文学に描かれた「時」の表象を探る

  • 東京
  • 文学・思想・哲学
  • [総合]学芸基礎講義1~10

関連キーワード

基本開講地・会場 ※
東京外苑キャンパス
開講日

※開講日により開講地・会場、時間割が異なる場合があります。各開講日の開講地・会場、時間割は、下表のスケジュールでご確認ください。

形態
講義
受講料
定員
30名
申込締切日
2021/03/05(金) 13:00

到達目標と講座概要

時間の重層性や多様な時間軸のなかで自己や世界を捉えなおす 児童文学を通じて深遠なる時間の淵に降り立ち、その底知れない深みを探ってみましょう。時を超えて異なる時代を行き来する〈タイムファンタジー〉という文学的装置が何を可能にするのかを考え、作家たちが工夫を凝らしてきた時間の超え方を楽しみます。時を超えた先の世界や人々との出会いを通じて成長する主人公たちに学びながら、時そのものについて思索する作品を通じて、〈「いまここ」でない時と場所〉と繋がることの意味を掴みましょう。

スケジュール

13:20~17:40

09:30~17:40

持参物
筆記用具、手元ライト(プロジェクター投影時に、教室が暗くなる場合があります。必要な方のみお持ちください。)
備考

担当講師

内藤 貴子 (聖心女子大学・昭和女子大学他非常勤講師)

イギリス児童文学・文化を自然表象、身体性、ファンタジーの観点から研究。論文に「シヴォーン・ダウド『ボグ・チャイルド』に描かれた〈場所の感覚〉とアルスター地方特有のメンタリティー」(2019年)などがある。

【科目の概要】
科目名
担当者
履修形態 () 開講期
授業概要

基本開講地・会場 ※
開講日

※開講日により開講地・会場、時間割が異なる場合があります。各開講日の開講地・会場、時間割は、下表のスケジュールでご確認ください。

形態

到達目標と講座概要

備考

スケジュール

TOP