• 02/27(土)
  • 02/28(日)

開講形態:集中

講座番号 G2041315

  • 受付終了

ゼロから触れる建築デザイン 建築デザイン集中講義

  • 東京
  • 建築・インテリア
  • [専門]学芸専門講義1~10

関連キーワード

基本開講地・会場 ※
東京外苑キャンパス
開講日

※開講日により開講地・会場、時間割が異なる場合があります。各開講日の開講地・会場、時間割は、下表のスケジュールでご確認ください。

形態
講義
受講料
定員
30名
申込締切日
2021/02/17(水) 13:00

到達目標と講座概要

様々な建築デザインの深層に触れる 自分で考察してみる 古今東西の建築は誰のどのような考えのもとに実現されてきたのでしょうか?建築は長い歴史の中で社会や他の藝術などと密接に関わりながら独自のデザインと理論を発達させてきました。ここでは建築家が何を考えデザインをしてきたのかに焦点をあて「建築のミカタ」について講義します。建築を見る眼を鍛える機会に、また旅先の街やそこにある新旧の建築、デザインに触れる楽しみが増す機会になればと考えています。

備考

スケジュール

13:20~17:40

09:30~17:40

持参物
筆記用具、手元用デスクライト(プロジェクター投影時に、教室が暗くなる場合有り。必要な方のみ持参。)
備考

担当講師

藤田 慶 (建築家)

1980年香川生まれ。京都大学工学部建築学科卒業及び同大学院修了後、設計事務所勤務を経てフジタケイ建築設計室を主宰。京都デザイン賞等を受賞。

担当講師

殿井 環 (建築家、京都芸術大学専任講師)

1979年 大阪府生まれ。2004年東京工業大学建築学科卒業、2006年同大学院理工学研究科建築学専攻修了、2006年〜2010年 株式会社 山本理顕設計工場、2012年〜京都にて殿井建築設計事務所を設立し設計活動を始める。2020年〜 京都芸術大学 通信教育部建築デザインコース専任講師

受講生の声

和のあかり造形講座

銅線をハンダ付けして、その上に和紙を張ってあんどんを作りました。頭の固い私にくらべ、他の受講生の方の発想力の豊かさにも驚かされることが多く、刺激をたくさんもらうことができます。先生おおきに!

2016年度[春季]/K.K.さん
(60代/女性/大阪府)
【科目の概要】
科目名
担当者
履修形態 () 開講期
授業概要

基本開講地・会場 ※
開講日

※開講日により開講地・会場、時間割が異なる場合があります。各開講日の開講地・会場、時間割は、下表のスケジュールでご確認ください。

形態

到達目標と講座概要

備考

スケジュール

TOP