• 09/24(土)
  • 09/25(日)

開講形態:集中/遠隔

講座番号 G2221101

  • 受付中

歌詞の歴史を学び、みるみる作詞ができるようになる! サエキけんぞうの詞の歴史&作詞術講座

  • 遠隔(WEB)
  • 文学・思想・哲学
  • [総合]学芸基礎講義1~10

関連キーワード

基本開講地・会場 ※
遠隔(WEB)
開講日

※開講日により開講地・会場、時間割が異なる場合があります。各開講日の開講地・会場、時間割は、下表のスケジュールでご確認ください。

形態
講義
受講料
定員
500名
申込締切日
2022/09/14(水) 13:00

到達目標と講座概要

歌詞を通して戦後から2020年代までの若者文化を知り、作詞術を習得する 戦後「歌詞」の歴史的推移を検証し、男女関係と詞の役割の変化を学びます。各時代の詞をシミュレートし、自分で作詞する術を実習してみましょう。真似ることにより、歌詞のスタイルを習得することができ、また各時代の感覚をつかむことが可能になります。現在に至るまで若者文化は大きく変化してきており、歌詞にはその姿が、露わに表現されているのです。知っているようでハッキリと分かっていなかった社会の変化を、自分の筆致にも反映させながら、各時代を体感してみましょう。

スケジュール

13:20~17:40

09:30~17:40

持参物
備考

担当講師

サエキ けんぞう (アーティスト、作詞家)

1980年ハルメンズでデビュー、86年パール兄弟で再デビュー、作詞家として、沢田研二、小泉今日子、サディスティック・ミカ・バンド、ムーンライダーズ、モーニング娘。他多数に提供。著書「歯科医のロック」他多数。2003年フランスで『スシ頭の男』でデビュー、2012年「ロックとメディア社会」でミュージックペンクラブ賞受賞。最新刊「エッジィな男、ムッシュかまやつ」(2017年、リットー)。2015年ジョリッツ結成、『ジョリッツ登場』2017年、『ジョリッツ暴発』2018年、16年パール兄弟30周年を迎え再結成、活動本格化。ミニアルバム『馬のように』2018年、『歩きラブ』2019年、『パール玉』2020年を発売。

【科目の概要】
科目名
担当者
履修形態 () 開講期
授業概要

基本開講地・会場 ※
開講日

※開講日により開講地・会場、時間割が異なる場合があります。各開講日の開講地・会場、時間割は、下表のスケジュールでご確認ください。

形態

到達目標と講座概要

備考

スケジュール

TOP